×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

古代エジプトにタイムスリップ

『王家の紋章』(おうけのもんしょう)は、細川智栄子あんど芙~みんの漫画作品。

1976年プリンセス10月号より連載開始、2005年9月現在、第29部進行中、単行本は51巻まで刊行。文庫本は11巻まで刊行。 第36回(平成2年度)小学館漫画賞受賞。

アメリカ人で16歳の娘、キャロルはエジプトに留学中で熱心に考古学を学んでいる。彼女は下エジプトの女王であり神殿の祭祀でもあるアイシスの呪術により、古代エジプトにタイムスリップしてしまう。 キャロルの金髪碧眼に白い肌、21世紀※の人間としての知識が古代エジプトの人々の耳目を集め、尊い予言を語る「ナイルの娘」「黄金の姫」と謳われあがめられるようになる。古代エジプトの若き王メンフィスに見初められ、やがて2人は愛し合うようになるが、キャロルの存在を憎むアイシス一派や、現代人の英知と可憐な容姿を兼ね備えたキャロルの奪取を狙う諸国の王族が2人の間に立ちふさがり、数々の危機に直面する・・・・・。現代と古代、3000年の時を経た恋と歴史ロマンの物語。

王家の紋章を長年にわたり掲載してきた月刊プリンセスは2005年新年特大号にて創刊30周年を迎え、また2006年9月6日発売の10月号では王家の紋章連載30周年を迎える。 30周年に向け、プリンセス誌では付録を付けるなどの様々な催しが行われている。 (※連載開始当時は現代とは"20世紀"の設定だったが途中で21世紀に突入したので変更。近年増刷・発売されたコミックス及び文庫本ははじめから21世紀の設定になっている。)  
『ウィキペディア(Wikipedia)』⇒

ブログ・日記(RSS)

関連する内容があるブログや日記を紹介しています。ぜひご覧ください。

「連載30周年記念 公式ファンブック」&52巻 ...

... 参照] 7月13日に52巻発売と発表アリ。1年に1冊出れば御の字になってきつつあるな(買わないやつがナニユウカ)[f:id:dreamynov:20070521013415j:image:left]それより気になるのが同日発売「連載30周年記念 王家の紋章 公式ファンブック」… ...

何ともロマンチック

『王家の紋章』です。 ご存知の方もおられると思いますが 時空を超えて20世紀の高校生キャロルと エジプト王メンフィスが恋に落ちるという 何ともロマンチックな漫画です。 ずいぶん前に購入して1度は読んだ事が あったのですか読み返してびっくりの ...

行きたい?!

エジプトに行きたい! 小学生の頃、王家の紋章と言うマンガ本. に影響され、エジプトに興味を持つようになった. ミイラや古代文明・・・. 生涯一度で良いから行きたい?. 絶対行きたい? ! 王家の紋章 (1)/細川 智栄子; ¥610; Amazon.co.jp ...

152 グリフォン

王家の紋章などにも盛んに登場した幻の獣です。 サッカーの. 中田選手が所属したペリエA・ペルージャの. ユニフォームにも. チームシンボルとして. グリフォンのエンブレムがついています。 ペルージャの市の紋章が グリフォンだからです。 ...

[メモ] 自アンで素敵なポエムをみつけた

あと王家の紋章も。 やっぱり新聞は紙なんだな。 まだみんな満員電車乗ってるぞ。まだまだ乗るぞ。 人工衛星から送ってくる特別なテレビがあるらしいけど、お前は ...

と『ガラスの仮面』と。。。笑

ちょっと前にコミック版が出たことを新聞で知って久々に存在を思い出したこのシリーズ。 ↓ グイン・サーガさっき確かめてみたら112巻まで出てるらしい。。。 …やっぱり100巻完結は無理だったのね。(笑管理人はイラストが天野喜孝さんから末弥純 ...

天上の虹 20巻 発売中!

例えば、ガラスの仮面、王家の紋章。 ガラスの仮面は最終回は予想できますが、王家の紋章は。。。。 アルカサル―王城。実はこれ連載は10年ぶりに再開して最終回を迎えそうです。 やじきた学園道中記は数年前に連載を再開。 漫画ではないのですが、十二国 ...

[ホビー関連]リボルテックのダンガイオーが抜きん出て素晴らしい出来な ...

サイキックウェイブ用の右手首、リリス王家の紋章も綺麗です。 個人的にはDVD版のジャケット絵を再現できるよう、左開き手にも紋章を。 そして右平手の紋章なし、この二点を追加して欲しかった。 相変わらず用途不明なゴミスタンドは心底要らんので。 ...

日本語タイトル「王妃の紋章」に決定?

一瞬「」かと思いましたよ。「少林サッカー」を「少年サッカー」と思って見た人もいるでしょうし、見に来させてしまえば、あとは流れで。セレブと記号学の潮流に乗って売上を伸ばす事が出来るでしょうか。 映画前売り券についてくるのは王妃の ...

苦ではありません

自分的点数→90点2006.06.14 名作ですね。 今更絵本作家があーだこーだ言うまでもない。 文庫版1・2巻読みました。 なかなか先が気になる展開で、列車通勤が苦ではありません。 エジプトの王家の呪い…考古学の為とはいえ、亡くなった人物の墓を暴きだすというの ...

ゼルダの伝説 時のオカリナ9

上にたどり着くと怪しげなハイラルと、扉があったのでとりあえず扉に入ってみました。 すると閉じ込められて雑魚敵が登場。 リンク君は慌てて回転切りを連発し、雑魚敵を掃討します。 全員倒すと大宝箱が出現、ダンジョンマップを手にいれまし ...

13日の金曜日。。。。。ステンレスピアス(ユリの紋章、クロス ...

シルバーでは良く見かけるデザインですがサージカルステンレスのクローバーのデザインは滅多にないと思います。フレアはフランスでありキリスト教の象徴の花でもありフランスの国花であります。ヨーロッパでとても人気のあるモチーフです。 ...

メンフィスと

会社の人から既刊全巻借りてしまいました。51巻・・・! このお話は20世紀に生きるキャロルという16歳の女の子が古代エジプトにタイムスリップしてしまい、そこで逆ハーなイイ目に遭う、じゃなかった、エジプトの少年王メンフィスと恋に落ち、20世紀の ...

長いマンガ

『』、『ガラスの仮面』、『ベルサイユのばら』、『エースをねらえ!』。この辺が大御所か(あるいは古典...最初のふたつは進行形だけど、事実上止まってるし)。 それから『あさきゆめみし』、『日出処の天子』の時代もの、一部熱狂的な ...

青い瞳

漫画です。小学校時代に通っていた学童館の本棚に全館揃っていたんだ。飽きもせず毎日毎日読んでたなー。アメリカの大財閥の娘、金色の髪と青い瞳を持ったキャロルが、ナイル川を介して古代エジプトにタイムスリップし、ファラオの ...

3月30日の腐女子ニュース

ベルばら、、ガラスの仮面あたりは確実に。あと、24年組作品。 【アニメ】 ●「BSアニメ夜話」が四国で公開録画決定 テーマは「時をかける少女」 [最後通牒・こぼれ話] うわぁ行きたい。 ●TVA「地球へ…」直前緊急特別番組オンエア&配信決定! ...

スマステ

ちなみにワタクシ的一位は、であります♪ 中学生の時、聖闘士星矢でいいなら、もやってくれYO! と、思った次第です。はい。 全然、タイプの違う話ですが、漫画原作で良いならってことでね。はい。 メンフィス…木村イズミル王子orルカ… ...

30代・40代が選ぶ好きなマンガベスト20

17位, , 懐かしいーー。たしかこれも長編なんだよね?過去と現代を行ったりきたりで結局どうなったんだろう?(笑). 18位, BASARA, これは読んだような、読んでいないような・・・. 19位, ホットロード, ウーー懐かしいーー。 ...

2007-04-03

散髪。切りすぎ。新しい美容師さんは佐々木蔵之介に似ていた。 『セクシーボイスアンドロボ』の予告を見た。うーん。 ドイツ語会話の勉強を始めること。 『マンガノゲンバ』でDaijimemoのあらすじを延々と説明しているんだけど、なんだか不毛だ。 ...

マダムでリュクスな

プロシャがあったり。 実は19世紀には、プロシャの支配下にあったのだ ヌシャテル! 残念ながら 元伯爵家ゆかりの紋章はございませんでしたわ. 快晴に恵まれ ユングフラウなんかもちゃんと見え(写真中央右寄り) ...

ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔 プレイ感想

どこかの本物の北欧ののようです! そのほか、入り口付近のキャラの写真とかもありましたが、こちらは自粛いたしました。 中で許可のある写真でも、「個人的な楽しみにしてください」との事でした。 やっぱり、マナーは守らないとね(#^.^#)ノ ...

びっくり!

先日話題が出たので気になってましたら(あれって今も連載中らしいよ!という話) 丁度今、NHKの「マンガのゲンバ」って番組で特集ありまして、おもわず記事にしました。 ☆素直に少女漫画の記事書ける「おぢちゃん」って、ちょっと素敵 ...

あらすじ

細川 智栄子コミック出版日:2005-08-16. ワンパターン…。(しかも敵キャラ増えてる。) 50巻のあらすじ簡単にご紹介します。 (内容を知りたくない方は読むのをご遠慮下さい。) またキャロルはヒッタイト兵に宴の ...

菊の紋章は皇室の表紋として有名ですが

またシュメール王朝の都であったバビロン遺跡には前600年に建造されたイシュタル門が残っており、これには多くの菊花紋が描かれていますが、それは正に日本の菊花紋と全く同形です。そして驚くことに、イスラエルの首都エルサレムの中心 ...


その他項目